« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

2018年4月12日 (木)

行ってきました♪

この間、行ってきました 

太陽の塔にフォーカスしていた友人が、

「予約が取れたから、ご一緒にいかが?」と誘ってくれました。 

感謝感謝です

40年以上ぶりです  太陽の塔の内部公開です

Img_0464  



大阪万博に連れて行ってもらって、唯一鮮明に覚えているのは、、、

太陽の塔の背中に描かれた太陽が黒かったこと。。。

とても、怖かったというか、、強烈というか、、インパクトありすぎ、、、

Img_0475






ただ、、今回見てみたら、、黒じゃなかった、、、
深---い青緑のようでした。。

この年になってみると、全く怖くもなく、この色もまた素敵、、、など思ってしまうのです




中は撮影禁止。



デザインが決定するまでの太陽の塔のイメージのラフ画を見ながら、

少しでも、太郎さんの頭の中へ入り込めないものかと、、、、もがく



万博撤去後行方不明になっている、地底の太陽「第4の顔」は、

新たに制作されたそうです。

その地底の太陽は、たくさんの仮面や神像とともに展示され、

今だからこそのプロジェクションマッピングを用いて、

「いのり」ゾーンを再現されていました。

入口からここまでは、自由に行ったり来たりしながら観覧できるのです

 

けっこう時間をかけてじっくり楽しみました




いよいよ内部へ

ここからは、10人くらいだったかな?のグループごとに、

スタッフの方の説明を聞きながらの集団行動、、、、


とても鮮やかな色合いの生命の誕生。

上階に行くにつれて、進化の過程を追っていける「生命の樹」。



「あーだ、こーだ」と友人と話しながら、
若干、皆さんから後れながらも、一応集団を乱すことなく、てっぺんまで



まだまだ、のびていく生命の樹。

現代人がいないのは、そういうことなんだろうなぁ~~と勝手に思い込んでおります




太陽の塔と太郎さんの余韻に浸り大満足の1日でした。

誘ってくれた友人に感謝

太陽の塔に感謝

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »